多くの方が朝起きてからシャンプーをしていますが、朝シャンを続けていくと30代を超えてきたあたりから少しずつ髪の毛が薄くなっていくと言うことをごぞんじですか?

 

女性の薄毛というのは女性ホルモンの乱れからくるものと頭皮の状態が悪化することで薄毛になるというタイプがあります。

 

この2つのうち頭皮の状態が悪化の原因の1つに朝シャンがあるのです。

 

朝はみなさんお忙しいのでどうしてもバタバタしていろんなことを短時間で終わらせようとしますよね。

 

化粧もそうだし朝シャンだってそう。

 

時間がなければ朝食だって抜いて学校や会社などに行く人も多いと思います。

 

みなさんは朝シャンにどれだけ時間を割いていますか?

 

5分くらいでしょうか?

 

ちなみに私は5分ほどでチャチャっと終わらせていましたがこれがいけなかった…。

 

忙しいと洗うことを優先してしまい、すすぎをおろそかにしていましたね。

 

実はシャンプーはこのすすぎがとても大切で、洗髪の倍の時間はすすがないといけないのですよ。

 

シャンプーの成分を考えると主成分は界面活性剤。

 

この界面活性剤というのはいわゆるお皿などを洗う洗剤と同じものと考えて良いです。

 

汚れや脂を落とすのですからそれ相応の洗浄力があることを理解しておきましょう。

 

洗髪の時、十分にすすぎができていないとこの強い洗浄力をもった洗剤が頭皮に残ることになるんです。

 

しかも夜のシャンプーをするまでずっと頭皮に残留し続けるのですから頭皮に良いわけがありません。

 

1日や2日といった期間だけならまだ良いのですが、朝シャンを毎日していたら頭皮はどんどん弱っていきます。

 

若いうちは頭皮の修復も活発なので良いのですが、30代からはその修復能力もどんどん落ちていくので少しずつ頭皮は悪化していきます。

 

そして髪の毛も抜けやすくなっていき、髪の毛自体も痩せて細いものしか生えてこなくなります。

 

するといつの間にか髪の毛の量も密度も少なくなり地肌が見えてくるようになってきます。

 

ここではじめて自分が薄毛になってる!って気が付くんです。

 

正直に言うとかなり気付くのが遅いですが、薄毛の進行は大変遅いので気が付かないのです。

 

長い時間をかけて薄くなった髪の毛、どうやったら元のボリュームのある髪の毛に戻すことができるでしょうか。

 

よく生活習慣を改善しましょう!みたいなことが書かれていますが、そんなことしてもたいして戻りません。

 

実際に私は数ヶ月生活習慣を完璧に改善してみましたが何も変わりませんでしたから。

 

そして色々調べた結果、育毛シャンプーと育毛剤と育毛サプリメントと薄毛治療薬を使用するのが最も効果があるという情報を得たんです。

 

その後は簡単でしたね。

 

書いてある通りに頭皮ケアしていたら3ヶ月ほどで完全にもとの髪の毛に戻せましたから。

 

実際にどのようにしてケアしたのかは後日載せるとして、薄毛は治せると言うことを知っておいてください。

 

男性と違って女性の薄毛はかなりの確率で治すことが可能なんですよ。

 

もし今髪の毛が薄いと悩んでいる人が居ましたら安心してください!薄毛は治せます。

 

このブログにどんどん私がしてきたケアを載せますので参考にしてみてくださいね。